ふぁぼって紅

Favoriteが欲しすぎました。いや、欲しすぎます進行形で。偏見による乗りもの語りと軽い読み物を少々嗜む程度に書いています。

784│越後交通

f:id:dokicon_docoen:20161116003238j:plain

越後交通¦長岡200 か ・784¦三菱自動車工業¦KL-MP33JM¦2000年

リーフサスペンション、ツーステップ。言わずもがなですが、稀有なこの形式にあって随一の大所帯である神奈川中央交通からの移籍で、越後交通本社の配置となっています。種車の絶対数の多さから幅広く各地に嫁いでいますが、大方埋め込まれてしまっている運賃幕と出入口表示幕、前扉の新ステップを残しており、幕も一切抜かれず生かされていることから全く印象を損なっていません。モケットもそのまま継続して使用されていますが、元ユーザー時代に一度張り替えを受けています。古臭さを増幅させている張り出したフロントバンパーは1988年式よりこの代まで続いた特注仕様です。広告枠が撤去されておりボルト痕のみとなっています。車外スピーカーは二基ですが増設によるものではなく、これが正規の仕様です。やはりペリスコミラーは外されています。路肩灯が換装されているように見えます。小生には身近な車両(行動範囲にあった事業者)でしたので、例えばチラリと覗く戸袋窓の優先席ステッカーは非常にエモいです。こうした表記類一つでも元事業者時代を想起させる立派なアイテムになりますね。神奈中時代の同車種はバスコレクション化が発表されており、来月の発売が待たれます。